商標登録.com > 当事務所のメリット

出願~登録~登録後までのトータルでお得な料金です

●商標調査&商標・書類作成にこだわりをもち、見込みのない出願、無駄な費用をかける出願はいたしません。
●類似商標があった場合など、別の商標で再調査される場合にはサービスいたします。
●指定商品・役務の訂正など、手続補正書は無料です。
●単に商標登録できれば成功というものではなく、もっとも有効な登録方法をご提案いたします。
●必要な登録ができた場合だけ成功報酬をいただきます。不明朗な成功報酬制はとりません。
●登録料を納付しない場合には、成功報酬はいただいておりません。
●意見書・手続補正書の提出により、成功報酬が高くなるようなことはありません。
●成功報酬とは別に、登録後の管理費用がかかることはありません。
●複数案件、多区分での登録など、個別に割引をいたしております。

手数料・成功報酬についての当事務所の考え
当事務所は、必要な作業・手続が完了した際に、業界平均統計より割安な料金を、仕事に見合った適正な報酬としてご請求いたします。
すべて事前にお見積を明示した上で、それ以上の金額が発生しない明朗費用を原則としております。

完全成功報酬制との比較
出願時に実費だけの請求が発生し、登録査定時に成功報酬を請求する方式が見受けられます。
こうした方式は一見すれば出願人に有利にも見えます。
しかし、ともすれば、最初に格安な料金で依頼を受け、その後の手続で費用が加算され、登録査定時に請求が発生するものです。

当事務所と完全成功報酬制との比較は・・・。

当事務所が完全成功報酬制を採用していない理由


当事務所の商標登録料金(1区分)は、実費(特許印紙代)を除けば下記の通りです(税別)。
・出願時50,000円+登録時45,000円
完全成功報酬制の料金(1区分)の一例は、実費(特許印紙代)を除けば下記の通りです。
・出願時0円+登録時50,000円
しかし、単純に比較できないのが現実です。
それは下記のような理由があるからです。

(比較1)
・当事務所では、手続補正書は無料、成功報酬は一律です。
完全成功報酬制の場合に手続補正をして成功報酬が数万円~100,000円加算されるなど、当事務所より高額になるケースが多々あります。

・当事務所では、拒絶理由通知に対し、手続をしなければ当然に費用はかかりません。
完全成功報酬制の場合にキャンセル料として成功報酬程度が請求されるケースがあります。

・当事務所では、登録査定に対し、登録料納付手続をしなければ費用はかかりません。
一般的にはかかることが多く、2つの出願のうち1つだけを登録する場合など、かえって高額が請求されるケースがあります。
完全成功報酬制の場合にキャンセル料として成功報酬程度が請求されるケースがあり、かえって高額が請求される場合があります。

・当事務所では、登録後の管理(更新・相談等)費用が含まれており、別途たとえば20,000円程度がかかることはありません。

(比較2)
・拒絶査定になった場合には、完全成功報酬制の場合には手数料は発生いたしません。
しかしながら、拒絶される可能性は、もともと、出願前の事前の調査で相当程度の判断をしてご報告差し上げております。

・商標戦略上、あえて登録できる可能性が高くない出願をすることもありますが、完全成功報酬制の場合にこのようなチャレンジをしてもらえない場合があります。

・たとえば、単純なネーミングだけの商標で登録することが望ましいのに、単に登録されやすい商標(デザインされたマークなど)を選択して登録してしまった場合には、権利の範囲・効力に影響を及ぼす可能性があります。

・たとえば、指定商品・指定役務を削除しないで効果的な反論をすることが望ましいのに、確実に登録されそうな指定商品・指定役務に限定して登録してしまった場合には、権利の範囲・効力に影響を及ぼすことになります。

ご利用規約 | 個人情報・秘密情報の取り扱い | 著作権・リンクについて